4月の色々

16日、白色と桜色

琵琶湖周辺の桜の開花は全国的に見て非常に遅いらしい。
4月16日、自転車を駆って遅咲きの奥琵琶湖の桜を見に行く。満開の時期は過ぎて葉桜になりつつあったものの湖岸の桜はまだまだ見応えがあった。
奥琵琶湖パークウェイ入り口の菅浦まで行き、その後高島方面へ桜並木の下を走る。どこまで走ろうか、そうだ、2017年11月に出会った猫のところまで行こう。白猫3匹、トラ猫3匹はまだいるだろうか?今津のホテル前、今津周遊基地とやら。

トラ猫2匹、白猫1匹が出て来た。子猫たちは誰かに拾われたのだろうか?
一休みしているわたしのそばまで来るけれど触れられない微妙な距離感を保っている。飼い猫でない証だろう。
帰路、桜の写真を撮っていないことに気付き自転車を止める。山側のガードレールのそばに猿の一群が食事している。行き交う車の騒音に慣れてしまっているのかわたしが見ているのも気にならない様子。写真に収めようと動き始めたら気になったのかいそいそ山に戻っていった。そうそう桜の写真撮るんだった。

 

20日、ヤモリ色

この時期、どこで越冬していたのか家も工場もバカメムシが出て来る。気が張る作業もプツンと切れてしまう。朝、作業前に工場内をバカメムシ検査。あれっ、ヤモリの子供。こんなところにいると踏んづけちゃうぞ。そっと掴んで階段の淵っこへ。

ヤモリの子供

 

28日、虹色

姪っ子の出産が2週間ほど早まった。プレゼントの子供椅子2脚を持って行く。名前を聞く。嗚呼、当て字のような普段使わない漢字……。そういう名付けが増えて久しいけれど、昔の暴走族の落書きが脳裏をよぎるのはわたしだけ……?
翌日、も一度顔を出す。前日の強風と雨はおさまり好天。空に横長の虹が!!こんな虹は初めてだ!!義兄も姪っ子もスマホでパシャリッ。

 

29日、草色

周囲の農家は田植えの準備で草刈り、畦作りと慌ただしくなっている。刺激を受けてわたしも庭の草刈り。草刈りコードか燃料が切れるところまで、と思っていたが何とか終えることが出来た。5時間作業、首と肩と腕が固まってしまった……。

草刈りした庭


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です